ならくはどう生きるか

ならくの日々の日常と趣味と生き方について思いついたことを書きます。

レンタル移動する人

 私のTwitterのプロフィールページです。

twitter.com

 というわけで「交通費を頂ければ国内どこでも行きます。」というサービスを行っています。「自分の好きな事を仕事にするにはどうすればいいのか」と考えた結果がこれです。

 イメージ的には「レンタルなんもしない人」さんの移動に特化したもの。

 

 いろんなビジネス本に「どこにニーズがあるかは意外とわからない。だから思いついたことはやってみよう!」的な事が書いてあるので一応やってみました。

 

 ちなみにこれまで依頼は1件もありません。

 ではなぜ依頼がないのでしょうか。自分なりに分析してみました。

 

1:依頼者を運ぶことが出来ない。

 ちゃんと確認をしていないのですが、私が移動するにあたり途中で依頼者を乗せて別の場所まで運んだ場合、タクシーの無許可営業(白タク)に当たるのではないかと思い受け付けていません。依頼者にとっては「ならくが移動しているだけ」なのでメリットが無いと思われる。

 

2:荷物を運ぶことが出来ない。

 同じく私が移動するにあたり途中で依頼者の荷物を載せて別の場所まで運んだ場合、運送の無許可営業に当たるのではないかと思い受け付けていません。

 一応電車移動の場合は大丈夫かもしれませんが、もしも紛失したりした場合の補償などを考えないといけないと思うので、そうなると面倒だなと思ったので運送が必要な仕事は受け付けないと思います。

 

 以上の2つをやらないので、この仕事のニーズはかなり少なると考えられます。

 

 自分なりに考えて「それでもこの仕事でできる事」を無理やり考えるとするならが以下のものになると思います。

 

1:〇〇の写真を撮ってきてほしい

 私がカメラ経験が薄いのでクオリティは保証できませんが、撮った写真を送る事ぐらいはできます。自分では行けないけど写真だけ取ってほしい場合などにご活用ください。

 

2:〇〇を運転した(車窓から見た)感想を教えてほしい

 私はまだアウトプット練習中の身なのでどこまでできるかはわからないけど、できる事はします。

 

3:レンタルなんもしない人のパクリ的なことをしてほしい

 とりあえず依頼者のいるところまで行って何もしないだけ。本家レンタルなんもしない人ほど自我を消せる自信はないけど、頑張ります。

 

4:ただ動け

 人が移動することに興奮を覚える人が万が一、いや億が一あれば成り立つかも。

 

 これぐらいですね。なかなかしんどいですが、一応受け付けています。

 私は普通に平日仕事をしているのでできるのは土日のみですし、バリバリ育児をしてるのでいきなりの依頼もしんどいですが、もしも依頼があればやります。

 

 まぁ本当にニーズはどこに眠っているかわかりませんし、第三者から見たときに私では思いつかない何かが見つかるかもしれないので、しばらくはこのプロフィールを残しておこうかと思います。